議会報告

議会報告

  • コロナ対策強化を要望して市長に提言書を提出

    志政会は1月19日、新型コロナウイルス感染拡大が続く中、市民や事業者の支援拡充といった長期的な対策を求める4項目の提言書を市長に提出しました。 ①市民・事業者に対する支援の拡充 ②庁内業務・体制のさらなる見直しについて ③医療・福祉体制の強化へ向けて ④子育て・教育環境の充実や対応について  

  • 令和2年11月磐田市議会定例会

    磐田市議会11月定例会が11月24日に開会され 本年度一般会計補正予算案、約9億6千万円を追加する計33議案が上程されました。 代表質問は12月2日に会派代表 小池和広議員が行います。 また防災・減災、国土強靭化のための対策のさらなる推進に関する意見書が志政会が提案し可決されました。。

  • 9月定例会において、市民みんなで乗り越えていくことを呼び掛ける決議を可決

    磐田市議会9月定例会において、志政会が中心となり新型コロナウイルス感染症を理由にした誹謗中傷や差別・偏見、いじめ等のない地域社会を目指すことを市民に呼び掛ける決議「新型コロナウイルス感染症を、磐田市民みんなで力を合わせ乗り越えていく決意」を上程し、原案道りに可決されました。 磐田市は、9月から「いわた応援チケット」により、地域経済の活性化をしようとしています。                                                 市民みんなで3密対策等を確実に行い、感染症に対応し経済を回復して行く必要があります。市民が意識をひとつにして、みんなで力を合わせて乗り越えていく事が必要と考え、磐田市議会の意思表示として、市民に呼びかけさせて頂くものであります。

  • 会派 勉強会 「決算カードからの自治体の財政分析」

    7月28日(火) 9:30~16:00 磐田市豊岡中央交流センター 会派 勉強会を「3密」を考慮して行いました。磐田市のH30年度の決算カードを資料にし「決算カードからの自治体の財政分析」から自治体の財政を検証・決算カードの使い方・決算カードでの類似自治体との比較などを動画にて勉強会を行いました。    

  • R2年度 磐田市議会6月定例会 閉会

    磐田市議会6月定例会が新型コロナウイルス感染症の地域外来検査センター(PCR検査センター)運営事業・プレミアム商品券事業・学校情報通信ネットワーク環境(児童生徒1人1台端末)整備事業などを含む補正予算など16議案を可決しました。 一般質問では、新型コロナウイルス感染症の対応にあたり多忙を極める当局へ配慮し、秋山勝則議員が志政会を代表して(1)新型コロナウイルス感染症とその影響について(2)新型コロナウイルス感染症により見えてきた課題について(3)アフターコロナの磐田市について。などの質問を行いました。また、市農業委員の任命など人事案件20件に同意し7月2日に閉会しました。

  • 令和2年度 6月議会定例会

    令和2年度 6月議会定例会が6月8日から7月2日まで開会されました。 令和2年度磐田市一般会計補正予算や、磐田市ふるさと応援基金条例の制定についてなど 14議案が上程されました。一般質問は15、16の両日に行います。 わが志政会からは、秋山勝則議員が新型コロナ禍のなか、多忙中の当局への3密からの時間短縮 などを考慮して会派を代表して15日に登壇します。

  • 5月第2回臨時会議が閉会

    磐田市議会5月第2回臨時議会が新型コロナウイルス対策事業費5,247万4千円を追加し、総額849億2972万3千円とした本年度一般会計補正予算案が可決されました。人事案件6件に、同意し、国に新型コロナウイルス対応の臨時交付金の増額を求める議員発議の意見書を可決し閉会しました。

  • 5月臨時会開催

    磐田市政初、5月初旬に臨時の議会が開催されました。 専決処分2件と新型コロナウイルス感染症に対応するための予算、 令和2年度磐田市一般会計補正予算(第1号)が審議されました。 国の緊急経済対策を受けての「特定定額給付金」「子育て世帯臨時特別給付金」。 磐田市における休業要請において、休業に応じた施設・店舗を運営する中小企業および個人事業主に対しての協力金。 今後の新型コロナウイルス感染症に緊急的に対応するための予備費の増額。 を行うものです。 多岐にわたる審議がなされた後、全会一致にて可決されました。 なお、採決前の討論においては、当会派の絹村議員から関係各所へのエールも送られました。

  • 2月定例会閉会

    2月20日~3月24日までの34日間にわたる審議が終了しました。 令和2年度予算審議を含む、全41議案が多くの時間をかけ審議・採決されました。 今回、当初予算については修正可決されました。その審議内容は多岐にわたりますので後日、議会ホームページにて御確認頂きたいと思います。

  • 令和2年2月定例会開会

    令和2年2月定例会が開会。 2月20日~3月24日の34日間の会期となっています。 今回は、令和2年度の予算審議含む40議案を審議。 合わせて一般質問も行われます。 議会傍聴やインターネット中継視聴もできます。 ぜひ、ご注目下さい!